gleich zum inhalt springen

二の腕マッサージ

意外に目立つ部分

食事などに気をつけて太らないようにしている人でも、全体的に見ればスリムに見えても、意外に二の腕はプルプルとたるんでいたりして、見た目が悪いという場合もあります。
あまり二の腕という部分は使わないところでもあり、脂肪が溜りやすいところでもあるので、いつの間にか脂肪が付いているということもあります。

普段からデスクワークで腕を動かすことがあまりないと言うような人は特に脂肪が付きやすく、いくら食事制限をしても二の腕の脂肪はなくなりません。
また腕は動かさないとリンパの流れも悪くなるので、それによって老廃物が溜りやすくむくんだりする部分でもあります。

特に食事制限だけだと、リンパの流れを改善することは出来ないので、それで二の腕を細くするのは難しいのです。
そして二の腕にあるリンパは脇の下に向けて流れているので、そのようにマッサージして流れを促すと、リンパの流れが良くなり排泄物なども流れていきやすくなります。

マッサージ方法

二の腕のマッサージをするならリンパの流れを意識して行うべきです。
服の上から行うよりも直接肌を触ってマッサージした方が効果があり、マッサージするときは手の平を温めて、気温の高い暖かいところで行うべきです。
冷たい手で行うと、まるで二の腕に氷を当てているようなものであり、リンパの流れを阻害します。
一番手軽にするなら入浴中やお風呂上がりにするのが簡単です。

マッサージを行うときは特に難しいことはなく、腕を上に上げて、脇の下へ向けてリンパを流す感じでマッサージします。
さすったり揉んだりして、自分のやりやすいようにマッサージすると良いでしょう。
マッサージが終わると、最後の仕上げとして腕全体を軽く叩いて終わりです。
このマッサージなら少しの時間のあるときに行うことが出来、お風呂上がりや寝る前などでも行えますので、毎日の習慣にすると良いです。

上手くマッサージできないという場合は、オイルやクリームを塗ってマッサージすると、滑りやすくなりスムーズにマッサージが行えます。
またマッサージを行うときはあまり力を入れすぎずに、優しく行い、リンパ腺に痛みを与えるぐらいの力は強すぎです。
痛いと思うようなやり方では、マッサージの効果が無く良くありません。

もしも手や指でマッサージするのが上手くいかず、やりにくいと感じるなら、マッサージ用のローラーを使うのも一つの方法です。
電子ローラーなどの名目で売られており、このような製品は二の腕を掴むように設計されているので、このローラーを当てるだけでマッサージ効果があります。
ローラーを使っても、お風呂に入りながら行うことも出来ますので、なかなか便利なアイテムです。

        Older Articles